NPO法人 アドラ・ジャパン ADRA Japan
地域保健から生活を変える
Paraguay Strengthening Community Health in Bañado Sur, Asunción

パラグアイ / 地域保健改善事業

ADRA Japanの取り組み

事業実施地域:

アスンシオン市バニャード・スール地区

事業目的:

貧困・低収入などの問題から基礎的な保健・医療のケアを十分に受けられなかった住民のための地域保健サービスを改善する。地域保健サービスの利用を促進し、長期的な住民の健康状態の改善につなげる。

事業期間:

2013年1月17日~2014年1月16日

事業概要:

事業実施地域の現状をふまえ、ADRA Japanは首都アスンシオン市のバニャード・スール地区で、住民の健康状態を改善するために地域保健サービスの改善を目的とした活動を行ないます。

現在、地域診療所では医師や看護師・助産師などの医療従事者と医療活動を支える保健推進員が活動しています。しかし、医療従事者が地域保健に関する十分な知識を持っていないことや、保健推進員が定期的な研修を受けることなく活動に従事していることなどから、提供されるサービスの質は低く、ケアを必要とするすべての住民に対して適切な対応はできていません。このため地域診療所が有効に活用されず、住民の保健・健康状態の向上にもつながらない状態が続いています。

この現状を打開するため、本事業では、地域診療所のスタッフを対象に、地域における保健医療に関する知識を高めるための研修を実施し、地域保健サービスの改善に努めます。

加えて、地域住民が主体となった保健活動の活性化と、地域に根付いた活動の継続のため、新たに地域ボランティアを募集・育成します。この地域ボランティアは、保健や医療、衛生などについて地域の住民によりよく知ってもらうために、住民に対するセミナーや戸別訪問を行ないます。事業地の住民自身がボランティアとして主体的に同じ地域の住民に働きかけることにより、住民による住民のための地域保健体制の強化を図ります。

事業内容:

本事業では、以下の活動を行ないます。

1.地域診療所の強化

2.地域ボランティアの育成・支援


 

Peru Nutrition Improvement
事業地の子どもたち

 

(2013.01.30更新)


リンクと著作権について / 個人情報保護について